Welcome to my blog

2011秋中四リポ@愛媛②~万載一隅~

くんばんわー


もうあと3日で高松を発つことになりました。


さびしいですなー


でも、しゃーないよな。時間は止まらないんで。



最近になって、昨日くらいからかな?、はよ入社して仕事するのが楽しみ!って思うようになってきました。


さぁ、これから稼ぐぞーおらw


---------------------------------------


今日はものすごく放置していた最後の中四リポの続きを書きますw


ここまで引っ張ってきたか、と。


ブライアントもびっくりの引っ張り具合ですなww


おそらく、みなさんは

「もう、こいつは書く気がねえな」

と思っておられたはず!


でも、書きますよ!


求められてないかもしれんがww


でもね、人から求められてないことをするの、俺、結構好きですwww



じゃ、いこか。


前回のはこっから復習してください。。

2011秋中四リポ@愛媛①~重き思い~



そして、その続き。


ここからは懇親会



確か夜も遅く21時スタートくらいからだったと思う。


僕はボナ岡と一緒に岡大のT木くんと絡む計画だったので、その通り同じテーブルを確保w


そこでいろいろ話ししました。


途中で2世さんとかうっち~とかN野くん、ケロロくんとも談笑し、いい飲み会でした。


島大さんの


説明乙!説明乙!説明乙!

コールは今でも鮮明に覚えていますww





さぁそして個人戦。(10/9)


この日は、まぁ最後なんで16残りたいなぁ~と思いながら朝を迎えました。

・・無難な感想ですねww


そして、会場についてリーグ表を確認。


すると、第1ブロックに俺の名前がありました。


「1かあー。縁起いいな^^」


ってそれだけで上機嫌になったわ。


そして対局。



予選第1戦   vs岡理のかた


名前はもう忘れてしまいました。すいません・・・


相振りの出だしで、美濃vs美濃のよくある形に。


そしてどちらの美濃が先に脱がされるか崩されるか、という展開で


先に俺が相手の囲いに手をかける。


しかし、こちら側の美濃もやばくなり、受ける展開に。


相手の攻め駒がダブっていたので、受け切れるやろ、と思い受けて逃げての繰り返し。


そして、攻めがきれて勝ち、という感じで勝ちました。





予選第2戦   vsE山くん(山大)


山大のレギュラーの中でも強い人という情報だったので、調教してもらうつもりで指しましたw


戦型は四間穴熊vs左銀冠


団体戦から数えて、初めて四間穴を使いました。


理由とかどうだっていいじゃないですか。


序盤は馬を作られ、一目劣勢に。


そこから馬をいじめつつ手を作っていったんかな?


ようわからんけど、その時その時の最善手を指すつもりで進めるとなぜかいい感じに。


そして最後は、ごり押しが決まってなんと、勝ち。



終わった後、E山君の知り合いのナンパ師に笑われました。何でやねんww



そして昼休憩を挟んで抽選。


2連勝通過なので、シードが保障された上でのくじ引きでした。ありがたい。


そこでひいた番号は・・・・・・


またもやでした。


やべーな、おい。


縁起良すぎやろwww


また気分がよくなってしまいました。


たいしくんに

「なにそれ、めっちゃうらやましいんやけどww」

って言われたな。


持ってる男は違うんだよwww



そして、本戦開始。俺は2回戦から~


本戦2回戦   vsN村さん(愛大)


相手さんは運営でせかせか会場を動いている最中だったので、とても申し訳なかったです。


戦型は、P中vsイビアナ


いままでで一番多く指した戦型かもです。今思えば。

そして、一番好きな戦型ですね^^


5筋4筋を絡めるよくある仕掛けの順で開戦。

とちゅうで角桂交換になって優勢を意識。


龍も作ってがっぷり四つからの万全の態勢で寄り切って勝ち。


決まり手は「寄り切り」でごわす。ごっつぁんです!


え?、そこは「押し倒し」だろって?


残念でした。



はい、これでベスト32.あと一つで16やぁ~


しかし・・次の相手を見ると、




Mケンさんでしたwwww


これぞカオスソルジャーwwwwww


勝てるわけねぇーよ。


ってことで、対局前にMケンにこんなことを言ってやりましたよ。


「大学将棋最後の相手がMケンで良かったよ^^」

ってww


そしたら

M「いやいやいやいやいや」

ってだいぶ困っておられましたw


盤外が終わり、いよいよ対局。



予選3回戦  vsMケンさん(岡大)

戦型は 四間穴熊vs左銀冠


実はこのお方とは去年の秋の個人戦でも対戦していて、

その時はG中でいったんですが、丸山ワクチンでボッコボコチンチンにされたので

中は無理だぁ~ってことで四にしましたw


残像って怖いですね。


駒組みの段階でやや作戦勝ちを意識。

そして仕掛け。

すると、意外と駒がさばけていい感触。


しかもこの時点で持ち時間に差がありました。

俺はまだ10分ありましたが、Mケンさんは秒読みに。

いっつも相手より早く時間を消費する俺が、こんなことになるのは想定外でしたね。


そして、相手の囲いに手がつき、しばらく攻める展開に・・




攻める。




相手の玉は脱走を開始。




重量級の攻めで攻める。





これまでの4年分を攻めました。





最高の相手に攻める。






ドMなのに攻めまくりました。


自玉は穴熊だということも手伝って2手すき、いや3手すきかどうかも怪しいくらい。


その思いが実ったのかどうかは知らないですが、逃げる玉をとらえてはっきり優勢に。


そのとき、相手の口から



「まちがえろ~」



というドスの利いた声がしました。


正直ビビりましたが、これが勝負に生きる人の姿なんだなって思いました。

こっちの時計も既に秒読み。


本当の勝負はこれから。


感覚としてはラスボスの第1形態を倒して、第2形態に挑む感じですw

ライフ2000のカジオーを倒してライフ8000のカジオー倒すぞー、みたいな




得意のごり押し。




数の攻め。




緩手は許されない。





そして、優勢からはっきり勝勢へ。


いつしか、周りには30~40人くらいの人だかりが。


よく見ると、ナンパ師、しおメガネ、きぬたろう、しょーぶし、かくめいお、こまった、げる


お、香大勢いっぱい。しかし、同期の姿が・・・


いや、遠くでせっけん、たいしさんがおる


でもボナ岡がいないw全く何をやっているんだwww


とか周りを見ながら思いながら指してました。




一方、岡大勢もいっぱい。


心配そうな表情を浮かべている後輩のかた?がいっぱい。


Mケンさんの人望がうかがえます。





もうこれは、勝った。



そう思った瞬間でした。



駒を清算しようとかかって打った82歩!!!





同時にマズいと思いました。





しかし、思った瞬間に手は駒から離れていました。





M「あっ、今、手離れましたよね」







辛辣に響きました。



2歩をしたのです。



今までしたことなかったのに。




普通気づきます。





なのに、何で。





ここに来て何でや。


気づかんわけないやん。









ホント、10000回に一回あるかないかの大漁を逃してしまいました。








会場は凍りつきました。






誰も予想できんかったでしょうな。







勝ったMケンさんもどうも浮かない表情。







岡大勢も然り。







僕は苦笑い。でもぎこちない。







香大勢のみんなは、覚えてない。もしかしたらボナ岡の介抱か?www






直後にT木くんと3人で感想戦。


その話も耳に入らんかった。


結構いいこと言ってた気はしたが・・







でも、いい教訓になりました。








まさに油断大敵ですな。








それに、最後の対局で一番自分らしい将棋ができました。





春中四終わってガチでやったのを、この対局でやっと表現できたんかな。


よかったです。







これ、一生すべらんでしょ。


大学最後の対局がド必勝から反則負けで終わるてw


しかも相手が相手だけにねw



でも、もう過去のはなし。




いい思い出になりました。



(終わり)


p.s
これで完結です。
スポンサーサイト

2 Comments

There are no comments yet.

しょーぶし  

No title

ブライアントって、新三大すごいぞ!バファローズを見たとしか考えられないです。

2012/03/22 (Thu) 16:41 | EDIT | REPLY |   

通りすがり  

大石、水口、スチーブンス、古久保、中村それくらいしか思い出せないです

2012/03/23 (Fri) 21:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment